女性ホルモン肌の張りに関する驚きの科学【激震】

女性ホルモンエストロゲンは肌の張りや弾力を支えているコラーゲンやヒアルロン酸の生成にかかわっています

エストロゲンが減少すると肌の表皮にある角質層の水分量だけでなくその奥にある

真皮のコラーゲンやヒアルロン酸も減少して肌の老化が進み潤いや艶、弾力がなくなります

エストロゲンの減少は肌の老化を進ませる原因になります

エストロゲンは更年期以降急速に減少して20代、でも30代ストレス、疲れ、体調不良などで減少します

美肌の材料になる良質のたんぱく質とビタミン、ミネラルが豊富な野菜果物を食べるのが大切です

コラーゲンはフカヒレ、手羽先、牛筋、うなぎなどに多く含まれています

コラーゲンを作るときに必要なビタミンCとビタミンCを強化するフラボノイド類

ミネラルの亜鉛なども同時に摂取しましょう

フラボノイド類はかんきつ類に多く含まれ亜鉛は蠣や小麦胚芽、ごまに多く含まれています